菊池渓谷           〜熊本県菊池市〜

              一九九六年九月一日(日) 菊池渓谷 ヨシキ・ユリ 
                   菊池渓谷ハイキング【8:30〜9:30】
 八月一五日(木)に宝珠山村の筑前岩屋キャンプ場で家族四人でのテント泊を実施した。ここは新しくてきれいなキャンプ場だ。一泊一万六千円もするコテージもある。私たちはグラウンドをそのままキャンプ場にしたようなところにテントを張った。しのさんも見えられて五人で楽しくバーベキューをやった。岩屋キャンプ場に行く前に棚田親水公園という所に寄った。水遊びを楽しんだ。夜は花火を楽しんだ。翌朝は餅ラーメンの朝食のあと早めに帰った。

 八月三十一日(土)に行く夏を惜しんで菊池渓谷近くのテーブルランド牧場キャンプ場に出かけた。今度はヨシキ・ユリと三人である。あまり広くはないが、乗馬が楽しめるキャンプ場だ。三人でバーベキューを楽しんだ。しめくくりは焼きそばだ。天気がぐずつき気味で夜はテントに雨が当たる音ばかり聞こえていたような気がする。

 九月一日(月)は早めに撤収する。天気がよければ鞍岳あたりに行きたかったが、曇り空なので菊池渓谷ハイキングに出かけた。菊池渓谷に私が来るのは高校二年の時以来である。早朝でも結構人が多かった。冷たい流れに足を浸して涼感を味わっていた。菊池渓谷のハイキングコースは整備されている。今回は立ち寄ったという感が強かったので、次回はしっかりと歩くつもりで来てみたい。

 この夏休みはヨシキ・ユリとの登山をまったくしなかったが、代わりにキャンプを3回やった。これはよかった。親子のふれあいという点ではキャンプは「登山日記」一回分に入れてもいいような気もする。キャンプ用品も充実してきた。これからが楽しみである。    
                         
このレポートの「菊池渓谷」の「池」が「地」になっていたので、菊池の方から指摘を受けた。お詫びして訂正したい。こういった指摘はありがたく思う。(2004年8月)  
  

トップページへ戻る   登山日記目次へ戻る