大平山          〜甘木市〜

               2005年12月29日(木) 大平山  ユリ
            甘木公園(11:35)→(12:20)大平山(13:05)→(13:45)甘木公園

 今年の登り納めはユリとの大平山になった。もっと遠くに行って長く歩きたかったが、時間的な都合からやむを得なかった。この日もユリは美容院に行ったり、夜は塾に行ったりした。ユリと山に出かけるのは10月の英彦山以来だ。登り納めが親子で歩けるということを感謝したい。

 ユリは早々に年賀状を書いていた。甘木郵便局に寄って投函したあとで、甘木公園に向かう。ここから歩くのはユリは数年ぶりだ。遊歩道の整備にユリはびっくりしていた。
                                              

アスレチック

アスレチック丸山を通ったので、ユリは童心に返って遊具で遊んでいた。5分間ほどだが、無心に楽しんでいた。ヨシキやユリが小さい頃は甘木公園にはよく遊びに来ていた。子育ては大変だったが、あの頃の子供は可愛かった。懐かしい記憶だ。

 階段を登って甘木公園の最高点に立つ。展望台が完成していた。芝生が植えられていた。ここから大平山に向かうが、結構人が多い。老若男女多くの人が歩いている。小春日和なので、日なたは暖かいが、日陰は寒い。

 大平山の山頂には誰もいなかった。私たちが山頂にいた間に一人登ってこられたが、すぐに降りられた。山頂からの甘木市街の眺めは良い。ユリはあちらこちらを見わたしながら、「ゆりちゃんちはどこかなあ」などと探していた。

 あずま屋で食事にする。ユリはうまかっちゃん、私はカップ麺を食べる。セブンイレブンで買ってきたおにぎりも食べる。私は食後にコーヒーを飲む。チョコレートなどのおやつも食べる。

 あずま屋にひどい落書きがあったという話をユリにもしていたが、きれいに消されている。こういう風に落ち着いた気持ちで食事が出来る環境はありがたいと思う。

 年末の夜は大平山のライトアップがきれいだ。山頂にはロープに電球がつるされ、あずま屋の下には発電機が設置されていた。仕掛けを知ってユリは納得していた。

 山頂近くには立石小学校の生徒達が建てた記念碑がいくつもある。ユリが3年前に立てたものも色あせてはいるが残っていた。ユリは感慨深げに見入っていた。

 下山は往路を戻った。大平山には色々道があるので、ユリとも歩いてみたい。小春日和で風もなく、このところの寒さを思えば幸せな一日だった。わずか2時間あまりの食事をはさんだ大平山だったが、リフレッシュできた。よい登り納めになった。

 今年のファミリー登山を回顧する。初日の出登山は雪が降ったので一人で大平山に出かけた。二日にユリと座禅に出かけ、そして叶岳に登った。雪を楽しんだ。三日にはヨシキと大平山に御来光を拝みに行った。三が日全て山に親しんだ。

 熊本県の天水町が、「『草枕』の旅体験ハイキング」という行事を企画したのでユリと参加した。コースの解説もあり貴重な経験になった。『草枕』についての講演会にも参加した。天水町は合併で玉名市になった。

 若松の石峰山にはJR利用で出かけた。海が見える都会の近くの自然を楽しんだ。下山後に小倉にも遊びに行った。森鴎外旧居にも立ち寄った。

 東京に二度ユリと出かけた。3月には三浦半島の大楠山に登った。この山は司馬遼太郎の『街道をゆく』に出ていたので憧れていた。7月には奥武蔵自然歩道を歩いた。秩父にも出かけた。三四郎池、神田の古書街、芭蕉、一葉などの文学散歩も出来た。

 べっぷ鶴見岳一気登山大会に今年も参加した。ユリと二人だったが、ユリの成長と私の衰えが際だっていた。

 古処山には2度登った。4月初めのユリにとっては小学生でも中学生でもない時期に登った。8月に「遊人の杜」に家族で泊まったので、嘉穂町側から早朝に二人で登った。

 熊本市の龍田山には「熊本漱石クラブ」の総会のついでに登った。熊本大学周辺の文学碑を楽しんだ。

 読書会の合宿で8月に立花山に登った。このあとは志賀島に泊まった。金印公園や志賀海神社の万葉歌碑も味わうことが出来た。

 ユリは英彦山が好きだが、今年も歩くことが出来た。以前は誕生日に登っていたが、今年は10月下旬になってしまった。

 しめくくりは今回の大平山だ。1年間でユリは12回、ヨシキは3回山に行った。6月にムラカミさんが甘木に来られてヨシキと二人で大平山に登っている。大平山に2回と立花山だ。

 かつてのファミリー登山の全盛期からすれば寂しい回数だが、子供が二人とも中学生になり、勉強、部活に追われていることを思えば満足のいく内容だろう。来年も頑張りたいと思っている。

 新年の計画も考えている。初日登山に大平山か目配り山に出かけたい。天気次第だ。三日にユリと大分県南部の元越山に行こうという話もある。
  

登り納めの大平山


あずまやでランチタイム


ライトアップの仕掛け


ライトアップの仕掛け2


植樹記念碑


トップページへ戻る   登山日記目次へ戻る